July 18, 2019

現代都市の路上にポンと置かれた、中世の仮設建築とでもいえる山鉾(可動建築でもありますが)。

京都祇園祭の数日間に現れるこの路上空間、とても惹かれます。

July 17, 2019

国際写真コンペ MIFA(モスクワ・インターナショナル・フォト・アワード)で、2作品入選しました。

The Lights In Lake Biwa  抽象部門 入選 (出品作品)

Biwako    ランドスケープ部門 入選 (出品作品)

ライフワークとなりつつある琵琶湖の撮影ですが、まだまだ写真に収めたい光景がたくさんあります。

最近は、減光フィルターを使わない日中の長時間露光の方法を模索しています。

web 琵琶湖の光  https://www.chihirotanakaphotography.com/

instagram   h...

July 9, 2019

この改装前の長屋の空間で撮影した時、確実に感じたことは、

簡素な骨組みがつくる空間の清々しさと、長年の荷重によって骨組みはやや歪み、内装も剥ぎ取られた状態ながらも、この建築が「現在進行形である」ということでした。

この撮影では、ほとんどのカットをモノクロフィルムとカラーフィルムで撮影しています。

あくまで個人的な感触なんですが、この撮影に限って言うと、モノクロのものは、「空間の(過去の)証拠」、カラーフィルムの方は、「現在進行形である建築の生命感」、という印象を覚えました。

建築をどう捉えて撮るのか、、フィルムの種類も撮影時の大きな選択肢で...

July 9, 2019

京都市内の築100年以上の長屋 -改装前で天井などが剥ぎ取られた状態の- を撮影する機会に恵まれたこと、前にこのブログでお伝えしました。そのうち5点の写真を国際写真コンペ  Minimalist Photography Awards に出品したところ、建築部門で入選しましたので、ここでご報告します。

The Protoform of the “Nagaya”

https://minimalistphotographyawards.com/2019/07/02/the-protoform-of-the-nagaya/

------...

Please reload

category
archave
Please reload

写真家 フォト・チヒロ

Copyright © 2016 fotochihiro. All Rights Reserved.